22番札所 平等寺

白水山 医王院 平等寺(はくすいざん いおういん びょうどうじ)

徳島県阿南市新野町秋山177番地

21番太龍寺から12km、久々に平地の寺です。

本尊は薬師如来で、「あらゆる人々の心と身体の病を平等に癒し去る」
という誓いを立てて弘法大師が建立したと伝わります。

万病に効くという霊水が湧き出る井戸があるそうです。

おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
合掌

山 門
境 内
本 尊
四国巡礼の鐘 22番 平等寺
御朱印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

21番札所 太龍寺

次の記事

23番札所 薬王寺